トヨタ:ハリアー エレガンスとプレミアムの違いをまとめてみました

プレミアムSUVとして人気のトヨタハリアーですがグレード間の違いはどうなのか気になります。

今回はハリアーのプレミアムとエレガンスの違いはどうなのか?に焦点をあてて検証していきます。

ハリアーを少しでも安くする方法は、今の車を高く売ることが大切です。

損は絶対にしない方法をまとめました。

【トヨタハリアー】が値引き金額からさらに50万円安くなる方法

【トヨタ・ハリアー】プレミアムとエレガンス価格の違いは?

 

引用:https://toyota.jp/harrier/exterior/?padid=ag341_from_harrier_navi_exterior

まずはグレード体系を整理してみましょう。

グレード
価格
ELEGANCE(ガソリン車) 3,004,100円
PREMIUM “Metal and Leather Package”/PREMIUM(ガソリン車) 3,309,900円
特別仕様車 PREMIUM“Style NOIR”(ガソリン車) 3,360,500円
ELEGANCE(ターボ車) 3,443,000円
PREMIUM “Metal and Leather Package”/PREMIUM(ターボ車) 3,584,900円
ELEGANCE(ハイブリッド車) 3,844,500円
PREMIUM “Metal and Leather Package”/PREMIUM(ハイブリッド車) 4,150,300円

ハリアーはパワートレーンが3種類あり、それぞれにグレードが3つ設定されています。

今回は、エレガンスとプレミアムを中心にお知らせしていますが、価格に関しては約300〜410万円の間で選択することになります。

エレガンス同士で比較すると、グレード間の価格差は約40万円となっていますが、プレミアム同士では価格差が20万円と少なくなりますから、どちらを購入するかは悩ましいところですね。

さらに、ハイブリッドになると70万円ほど高くなります。

あとは内外装の装備がどうなっているのかが気になります。

 

【トヨタハリアー】プレミアムとエレガンス装備はどう違うの?

引用:https://toyota.jp/harrier/exterior/?padid=ag341_from_harrier_navi_exterior

ハリアーのパワートレーン、グレード間の装備はどの様になっているのでしょう。

ハリアーの中で最もベーシックなグレードがエレガンスとなります。

エクステリアではガソリンとハイブリッドが17インチホイール、ターボは18インチになるのが特徴です。

インテリアではステアリングが本革巻となりますがターボはレッドステッチがあしらわれ、ガソリン、ハイブリッドはともに共通となり、ターボを除いてエレガンス以上では黒木目調+本革巻ステアリングとなっています。

他にはドアスカッフプレートがステンレス製となりますが、ベーシックグレードでもエクステリアに上位グレードとの大きな差はありません。

インテリアでも合皮+ファブリック、ターボでは合皮+ウルトラスエードと上質感に優れ、シフトパネルやドアスイッチベースも黒木目加飾やターボではメタルカーボンなどしっかりとあしらわれているのが感じられます。

プレミアムになるとホイールは18インチとなりますが、ターボはデザインがスポーツに差別化されています。

インテリアはシート、シフトパネル、ドアスイッチベースの加飾は共通となり、ドアスカッフプレートが車名のロゴ入りイルミネーション付きとなります。

メーターはパワートレーン別に差別化されていますがオーディオはすべてオプションとなり、6スピーカーが標準装備となるのはエレガンスと共通です。

プレミアムにはメタル&レザーパッケージの設定があり、インテリアをグレードアップしたいユーザーの要望に答えています。

具体的にはシートがプレミアムナッパ本革、シフトパネルがフロントコンソール加飾アルミヘアラインになり、ドアスイッチベースはピアノブラック加飾となり差別化されています。

プレミアムには、スタイルノワールという特別仕様車が設定されていてエクステリアとインテリアにオプション設定されている加飾を施して魅力的な価格で発売されていますから好みに合えば良いお買い物になるでしょう。

 

ハリアー:エレガンスとプレミアムのおすすめグレードはどちら?

引用:https://toyota.jp/harrier/interior/?padid=ag341_from_harrier_navi_interior

ハリアーには最上級グレードとしてプログレスが設定されていますが、価格的にバリュー感があまり感じられにくい状態となります。

この他にGRスポーツというグレードが設定され、専用エアロパンバーや専用デザインアルミホイール、インテリアもモータースポーツの雰囲気が好きなユーザーが惹かれるデザインのシートやメーター周りの加飾が施されています。

こちらもエレガンスとプレミアムが設定されていますから、よりスポーティさを求めるなら選ぶ価値はありますね。

ハリアーはベーシックグレードのエレガンスでもフルエアバッグや安全装備のトヨタセーフティーセンスは標準装備となり購入しても充分に満足度が高い内容となります。

ですから、ナビゲーションなどのオプション込みの乗り出しで300万円代収まるガソリン仕様はとても魅力的ですね。

動力性能はほどほどでよくタウンユース中心ならかなり満足度が高いのではないでしょうか。

もう少し元気の良いパワートレーンが欲しいならターボもオススメですね。

ターボはエレガンスでも18インチホイールですからエクステリアも魅力的です。

やはりジェントルかつパワーも欲しいとなるとハイブリッドしかないでしょうが、価格差を考慮すると燃料代の差を取り戻すというよりはハイブリッドのドライビングの満足度で選択するべきです。

様々な観点から考慮するとエクステリアに満足できるなら、ガソリンのエレガンスが最も選択すべきグレードに思えますね。

しかし、外観のカッコよさはプレミアムには劣ります。

どこを大切にするかで選ぶべきグレードは決まりますね。

私は、外観を気にするので、プレミアムをおすすめしたいです。

お得情報♪

ハリアーを購入しようとしている方は、絶対にアルパインナビをおすすめします。

画面は大きいし、HDMIでスマホやタブレットの画面は簡単に映せるし、良いことづくしです!

ハリアーライフを充実させるには、是非アルパインのナビを♪

純正のナビをつけるより確実にいいです。

また、純正のナビをつけてからでは、取り付けることが難しい。

詳しくいうと、工賃が高い。

新車を買う前に、アルパインナビを取り付けることをおすすめします。


 

今の車を少しでも高く売ることが、ハリアーを安くする近道です。

【トヨタハリアー】が値引き金額からさらに50万円安くなる方法