【トヨタ・ハリアー】中古車の狙い目は?ハイブリッドやg’s の中古車情報!
スポンサードリンク

高級感と上質感、快適感の良い乗り心地の全てを兼ね備えたハリアーは、次世代新クロスオーバーSUVとして高級SUVのブームに火付けした中心モデルです。

新車に限らず、中古車市場でも人気と需要が高く、中古車SUVの中でも売れ筋トップ3に入るほど、多くのお客様から好評を得ている車になっています。

新車、中古車に関係なく、売り上げを伸ばし続けているトヨタ・ハリアーですが、ハイブリッドやg’sなど、中古車の狙い目は何なのでしょうか?

またトヨタ・ハリアーについての中古車情報はどうなっているのか?今回はトヨタ・ハリアーの中古車情報について解説します。ハリアーの中古車情報が知りたい方は是非参考にしてみましょう。

スポンサードリンク

【トヨタ・ハリアー】中古車のねらい目は何?

引用:https://toyota.jp/harrier/exterior/?padid=ag341_from_harrier_navi_exterior

中古車の狙い目の車種について解説します。

今回は予算、走行距離、車のグレードの3つを考えた時に狙い目となるハリアーを用意しました。是非参考にしてみましょう。

【予算】ハリアーの狙い目

予算が100万円以内のハリアーが欲しい、そんな方の狙い目になるのは2代目ハリアーです。

現行版となる3代目ハリアーの最新型となる4代目ハリアーが発売されると言われていることで、初代モデルや2代目モデルの価値が下がり100万円以下というお手頃な価格で購入することができます。

2代目ハリアーは生産が開始されてから3代目にモデルチェンジされるまで約10年間という長い期間販売されたロングセラー商品です。

車としての性能はもちろん、燃費性能やエンジンスペックともに他社のSUVに負けない性能を誇ります。

【走行距離】ハリアーの狙い目

走行距離で考えるハリアーの狙い目は、初代ハリアーです。

なるべく予算最小範囲内でハリアーを購入したい場合の走行距離は8万km以下が一つの目安になります。

8万km以上の走行距離があるハリアーは、価格の他にも車の故障率に注目して欲しい。

ハリアーに限らず車は走行距離が多いほど故障率が高くなっていきます。

走行距離が多い分、お手頃価格で購入できるメリットはありますが、その分、故障する確率も高くなってしまうので、余計な出費が発生してしまう可能性があります。

長い期間に渡ってハリアーに乗り続けたい場合には、走行距離が8万km以下の中古車を狙いましょう。

【グレード】ハリアーの狙い目

グレードで考えた時のハリアーの狙い目は、2代目ハリアーPREMIUMです。

ハリアーの中ではベースモデルの1ランク上にラインナップされる車ですが、現行版に引けを取らないエンジンスペックや標準装備は上級グレード以上の価値を生み出しています。

中古車価格以上の価値を備える車を選びたい方には、ハリアーPREMIUMがおすすめです。

スポンサードリンク

【トヨタ・ハリアー】ハイブリッドやg’s の車種はねらい目か?

引用:https://toyota.jp/harrier/exterior/?padid=ag341_from_harrier_navi_exterior

トヨタ・ハリアーの中でもハイブリッドやg’sの狙い目となる車種を紹介します。

一つずつ詳しくみていきましょう。

ハイブリッドの狙い目

躍動感のある走りの追求や燃費性能の良さが魅力のハリアー・ハイブリッドの中で狙い目となる車種には、2代目ハリアー・ハイブリッド・プレミアム アドバンスドパッケージをおすすめします。

大幅に最小化されたボディサイズに加えて、初代モデルから受け継がれる上質な走り心地は運転自体をより楽しく、ワクワクしたものに変えてくれます。

ロングドライブからハーフドライブまで燃費に関係なく運転し続けられる車種です。

g’sの狙い目

ベースから特別仕様車まで幅広くラインナップされているg’sでも狙い目となる車種が、ELEGANCE g’s 2WDです。

ハリアーの中では中間グレードに位置しており、中古車価格と装備面のバランスが一番取れた車種になっています。

また、フロントバンパーやリアマフラー、アッパーグリルなどg’s専用パーツが多数搭載されているのも魅力的なポイントの一つです。

スポンサードリンク

【トヨタ・ハリアー】新古車もオススメ!!

引用:https://toyota.jp/harrier/exterior/?padid=ag341_from_harrier_navi_exterior

トヨタ・ハリアーと聞くと新車や中古車に目が行きがちですが、新古車にも注目して頂きたいです。

登録済み未使用車は全て新古車と呼ばれており、新車と同じ状態でより安い価格で車を購入することができます。

さらにハリアーの中にも250万台以上の新古車が販売されており、新車ハリアーよりもお安い水準でお買い得に購入することができます。

中古車の中でも新車に近い状態が良い、と考える方は是非ハリアーの新古車をお探してみましょう.

【トヨタハリアー】が値引き金額からさらに50万円安くなる方法

「この【ハリアー】、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、【ハリアー】の購入を検討しているけど
悩みが尽きない…
と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!
ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク